読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MRbitの日記〜ビットコインで資産構築〜

暗号通貨やネットビジネス、副業的な話までwin-winな情報を公開出来るよう努めます

ビットリージョンのMLMな部分について

ビットリージョン
ビットリージョンのシステムなどの話は何度かさせて頂いていますが、MLM的な部分のお話はほとんどしていなかったと思いますので、そこの部分を見直してみたいと思います。

まず、ビットリージョンはMLMを採用しており、これがビットリージョン参加への大きな壁となっていると私個人は思っています。

ネットをみても、MLMであるという部分に対しての批判が多いように感じます。
もちろん、ピラミッドの下の方に位置すると、アドバンテージは何もありませんが、一般的なMLMのように、紹介者がいなければ100%負け戦となるのか、と言われるとそうでもありません。

ビットリージョンの唯一の収入源はパスポート代で、マッチングの場を提供するだけなので、p2pビットコインのやり取りには何も関与していません。
ですから、パスポートの使用量が増えることがビットリージョンの収益アップとなるので、既存の登録者ばかりでも問題はありませんが、MLMを採用することで、爆発的に登録者数を増やし、パスポートの使用を増やすことを目的としているとみています。

マッチングの場を提供するだけで、収益が上がるビジネスですから突然サイトを閉鎖することなどは考えにくいように思います。
自分が運営側であれば、マッチングさせて手数料を頂戴するだけなので、ほとんどコストもかからずに収益が勝手に上がるビジネスをやめようとは思いません。

話が脱線しましたが、やはりMLMという部分が参加への大きな壁となっていると感じますし、登録料金がかかるというところで、躊躇してしまうのかな?と感じます。

登録料は紹介者の元へ、送金手数料を除いてほぼ丸々入ります。なので、当ブログから参加頂いた方ならお返しすることも可能ですので、参加をお考えの方は一度、お問い合わせフォームよりメールをお送り下さい。
スマホの方は、ページ下部のPC版からお問い合わせフォームへお願いいたします。

実際に登録してやってみると、日利1%の凄さを体感出来ると思います。

登録はこちら↓